不妊 ストレス 関係

不妊とストレスの関係 体験談C

私は24歳の時に結婚しました。24歳で結婚なんてこのご時世にしては若い時の結婚だったので、「でき婚?」なんて聞かれたりしました。でも子供は早いうちに欲しかったので、すぐに子作りを始めたのですがなかなか授かることができませんでした。

 

そのころ私は仕事が忙しく、午前1〜2時に帰宅するなんてことが日常茶飯事でした。上司も厳しい人だったので、毎日会社に着くとまずトイレで泣く、といった今考えると尋常じゃないほどのストレスを抱えていました。それでも、どんなに遅くても帰りを待っていてくれたり、時間がある時には駅まで迎えに来てくれたりする優しい旦那さんだったので、家に帰ればストレスなんて吹き飛んでいました。だから、自分がストレスが溜まっているなんてことは考えもしませんでした。

 

そんな仕事も落ち着いてきて、あの頃はやばかった、どうかしてた、と思えるくらい自分を客観的に見ることができるようになってストレスも落ち着いてきた頃、なんと妊娠が判明しました。結婚して子作りを始めてから約3年がたっていました。

 

今考えると、あんな精神状態で妊娠できるわけがなかったんじゃないかと思います。その頃は基礎体温も測っていなかったのですが、排卵があったのかどうかもちょっと怪しいなと思います…。

 

その状況の真っただ中にいる自分では気づかないようなことがストレスになっている場合もあると思います。不妊とストレスがどのくらい関係しているのか私にはわかりませんが、体感としては結構関係あるんじゃないかなと思っています。